10年間特約付き変動金利(毎日変動型)

type_logo03

新生銀行の金利タイプの中でも特徴的なのが、この10年間特約つき変動金利(変動金利毎日変動型)ではないでしょうか。

聞きなれないとお思いの方も多いかと思いますが、読んだ通り、原則として金利の見直しが毎日行われます。※ 融資実行日の金利が適用されます。

日々、利息の計算がされ、1か月分の利息の積算を支払うというもの。

この金利タイプの一番のメリットはやはり現在の低金利。
変動金利半年固定タイプだと、半年間は金利タイプの変更はできませんし、低金利に移行した場合の恩恵を受けることができません。

しかし、この毎日変動タイプだと、金利が下がればそのまま利息の軽減に直結します。

その代り、金利が上がった時の影響もダイレクトに受けることになってしまいますね。
それは困る・・・

そんな時のための「10年間特約つき」なのです!

借入日から10年間のお借り入れ日から起算して10年後の応当日までの10年間は、お客さまからのお申し出により、1回に限り変更手数料のご負担なく、固定金利に変更できます。変更を依頼された日の翌日の金利が翌日から適用されます。

特約の終了後、特に申し出がなければ、自動的に変動金利(半年型)タイプに切り替わります。
また、期間終了後には当初固定金利を選択することも可能です!
※但し、選択するにあたり、手数料5,000円(消費税込)が必要となります。

しっかり自分の目で金利動向を見極めたい方にピッタリの商品です!