新生銀行への借り換え

shinsei_capture_karikae

今、別の金融機関で住宅ローンを組んでいるけれど、他の金融機関で借換えをしたい・・・
近々、金利の上がる予定がある。それに合わせて借換えたい・・・
特約固定期間終了予定で、再選択するに当たり金利が大幅に上がる予定なので、手数料がかかってでもいっそのこと借換えたい・・・
そんなニーズは意外に多いもの。

新生銀行では、他銀行、他金融機関からの借換えローンも扱っています。

通常、借り換える元のローンの残期間と同じ期間でしか、借換えローンは組めないのが一般的です。
ところが、新生銀行の場合は、そこから新たに35年で借り換えをする事ができ、新たに組み直しができてしまうのです!
(但し、お客様の年齢等によってお申込みできないケースがあります。)

例えば、残り25年の住宅ローンを35年で借り換えることによって毎月の返済金額を軽減することができます。
でもそうしてしまうと、トータルで支払う利息の額が多くなってしまうので、それはそれでもったいないかな・・・とも思いますが、家計に余裕が生まれることで、繰上返済や、ライフステージに合わせた資金計画を立てやすくなるのです。

繰上返済手数料無料ですから、どんどん繰上返済をすることで元金をぐっと減らし、そこで支払利息を少しでも軽減することができれば、利口かもしれません。

また、一般的な金融機関では申し込みが難しいケースでも、借換え可能な場合もあります。

例えば、離婚に伴って住宅を譲渡または相続をし、現在の夫名義になっている住宅ローンを、妻名義で借り換えたい場合等です。

借換えたい事情は、世帯の数だけ千差万別。一度相談してみてはいかがでしょうか?!