フラット35・固定金利

楽天銀行の住宅ローンは、基本は住宅金融支援機構の「フラット35」を利用するもの。

基本プランは1つで、金利の仕組みがわかりにくい…という人にもぴったり。
借入時の金利が35年間ずーっと続くという、ごくごくシンプルかつ、合理的なプランです。

最初に決まった金利、毎月の引き落とし金額が、ローン終了までずっと同じなのですから、
こんなにわかりやすく、計画の立てやすいプランはありません。
他の銀行で、さんざん迷った人には、かえって不安になる位かもしれませんね。

でも、この長期固定プランは、まさに今借り時なのです。
なぜかというと、現在の金利情勢が、低金利状態であるから。
これから先、景気の動向を考えると、急に金利が上がることは考えにくい状態です。
そして、これ以上下がるというのも、あり得るけれども、大幅に下がるという事も考えにくい……

要は、低金利の底に近い今、固定金利にしてしまって損はないですよという事なのです。
そして、金利の動向をチェックしたり、景気の見定めは苦手分野なんですという人も多いもの。
変動金利よりも若干金利は高めですが、世間情勢にかかわらず、安心していられるというのは、大きなメリットですよ!

では、フラット35がどんなものなのか?
見ていきましょう!

気になる審査基準についてはこちらをチェック
⇒ 楽天銀行住宅ローン・フラット35 審査