固定期間選択プラン-全期間重視3

固定期間選択プランとは、決まった期間だけ、金利を固定することのできるプランです。みずほ銀行では、この固定期間が豊富で、2年・5年・7年・10年・15年・20年の7種類から選べます。固定期間が経過すると、自動的に変動金利プランに切り替わります。再度、固定期間を選択するか、もしくはそのまま変動金利プランでしばらく様子を見るという事ができます。

この固定期間選択プランの一番のメリットは、決まった期間だけ金利を固定でき、また、その期間もフレキシブルに選べるところ。たとえば、金利が上昇するのか下降するのか、見極めが難しい時に、一定期間だけ固定することができます。

また、お子様の教育やその他の家庭の事情で、支払金額を一定期間、予算を立てやすい状態にしたい時にも有効な手段といえるでしょう。

中でも、中長期で固定を考えているお客様に朗報なのは、固定期間20年タイプ。みずほ銀行の固定20年の金利は、他金融機関に比べて低めに設定されています。20年あれば、お子様がこれからの方でも、独立までにあと一息まで来られているはず。検討をしてもいいかもしれませんね。