ずーっとうれしい金利コース(固定特約)

三菱東京UFJ銀行住宅ローンの固定特約タイプとは、決まった期間だけ、金利を固定することのできる金利タイプです。
三菱東京UFJ銀行では、この固定期間が豊富で、1年・2年・3年・5年・7年・10年・15年・20年の8種類から選べます。

これだけ豊富だと、どんなニーズにもこたえることができそうですね!
そして、各々の店頭表示金利から、審査できまった引き下げ率を引いた金利が適用されます。

固定期間が経過すると、自動的に変動金利プランに切り替わります。
再度、固定の期間を選択するか、もしくはそのまま変動タイプでしばらく様子を見るという事ができます。

この固定特約タイプの一番のメリットは、決まった期間だけ金利を固定でき、また、その期間もフレキシブルに選べるところ。
たとえば、金利が上昇するのか下降するのか、見極めが難しい時に、一定期間だけ固定することができます。

また、お子様の教育やその他の家庭の事情で、支払金額を一定期間、予算を立てやすい状態にしたい時にも有効な手段といえるでしょう。

一点デメリットがあるといえば、変動金利から固定金利に変更する際、手数料がかかってしまうところ。
¥10500-がその都度かかってきますので、何年を選択するかは慎重に決めたいですね。