相談するならイオン銀行住宅ローン

やっぱり住宅ローンはややこしい

住宅ローンの相談はやっぱり直接したいものです。多少は時間が掛かっても実際に直接話して住宅ローンの相談をしてみた方がすっきりするし、何よりも直接話すとかなり分り易いものなのです。

最近はどの銀行も住宅ローンの専用サイトを設けたりして、HPも以前とは比べ物にならない位充実してます。分りづらいと思われる事は、殆ど全てネットに記載されていて、そのサイトを見れば申し込みから融資金の実行迄、概ね住宅ローンの概要が分る様になっています。

しかしそれでもやっぱり、特に初めての方にとっては少しややこしく、なかなか分りずらい内容ですので、やっぱり出来れば専門の方に相談したいと多くの人がそう思っているのです。
不動産会社の方にも詳しい方が多くいらっしゃいますが、出来れば自分で直接相談したいと思っている方が多いと思われます。

実際に支店に行って住宅ローンの相談をする為には

では実際相談する為にはどうしたら良いのでしょうか?

大手地銀Aを見てみましょう。
勿論各住宅ローン取扱支店で住宅ローンの相談は何時でも窓口でする事が出来ます。但し、一般店舗では支店の営業時間、つまり土日祝日を除く9時~15時迄です。ではそれ以外に相談したい人はどうするのかというと、ローン専用の窓口を土日に21時位まで開けているのでそこに行けばよく、場所もその県の主要都市に設置しています。

これに対して、イオン銀行の住宅ローンの取り扱い店舗では、住宅ローンの相談を土日休日含め365日年中無休で、時間も一部店舗によっては違いますが概ね9時から21時迄受付けています。
特に予約は必要ありません。365日住宅ローンを相談出来る窓口が21時迄開いているのは魅力です。

365日年中無休で住宅ローンの電話相談が可能

しかし実際問題としてイオン銀行では、住宅ローンの相談が出来る支店が地方ではそんなに多くないのが実情で、そんな時頼れるのはイオン銀行コールセンターです。

こちらも365日年中無休で9時から21時迄受付けていて、住宅ローンの相談を随時受け付けています。

先程の地銀Aの場合を見てみると住宅ローンの相談は9時から20時迄、但し銀行営業日に限られています。住宅ローンの相談を気軽に出来るというのは申し込みをするに当たり大きなポイントとなります。

この様にイオン銀行の住宅ローンは何時でも相談できる体制が整っているのです。

※全国のイオン銀行の店舗では、「生活応援ローン相談会」も開催されています。相談会の詳しく開催場所や日時はこちら

ワンポイント情報