早くて助かるイオン銀行住宅ローンの審査期間

早く知りたい住宅ローンの審査期間

住宅ローンの審査期間は短ければ短い程助かります。肝心のお金の算段が付かないと住宅購入の話は前に進まないからです。

その点イオン銀行住宅ローンの審査期間は短く、結果が早く分るので助かります。イオン銀行住宅ローンの審査期間は事前審査で3日から7日程度で、正式審査は2~3週間で審査結果が分るからです。住宅ローンの審査結果は、申し込みをしてからの最大の関心事です。

所得証明書や車のローンや教育ローンの返済予定表を提出し、更に妻の収入額、果ては今現在の預金額や支払家賃迄、お金に関する全ての事を曝け出して行う住宅ローンの申し込み。これで否決と言われたら誰でも嫌ですよね。折角立てたマイホームの計画が自分のせいでとん挫してしまうような感じになるのです。

何よりも万が一否決になった時、他に貸してくれる銀行を探さなければなりませんし、不動産業者をあまり待たせたくもありません。
ですから、とにかく審査結果だけでも早く知りたいものなのです。

昔はとにかく審査結果まで時間が掛かった

昔の住宅ローンはとにかく時間が掛かっていて、申し込みをしてから審査結果が出る迄1ヶ月近くかかっていました。

今のように事前審査等なかったのでその間、申し込みをした人はじっと待っていなければなかったのです。特に住宅金融公庫等の場合更に融資実行の日にちが、毎月○○日と○○日というようにスケジュールで決まっていたので、その為に事前にスケジュールを合わせないといけませんでした。結局かなりの時間を要していたとのです。

早くて助かるイオン銀行住宅ローンの事前審査

イオン銀行住宅ローンの事前審査の場合、ネットで必要な個所を書きこんで送付するだけで、長くても1週間程度あれば、直ぐに自分が融資を受ける事が出来るかどうかが分るので助かります。

勿論仮に事前審査が承諾になっても、それはあくまで文字通り事前の審査ですから、仮の承認です。最終的に正式な書類を提出しなければ承認は確定しません。

しかしその信用の部分例えばいわゆるブラック等で、借入が出来ない様な事は無い訳です。つまり書類の手違い等による間違いがない限り、住宅ローンから融資を受ける事が出来るという前提で動いて行ける訳なのです。

ワンポイント情報